​講師

​丹澤まりえ

​国立音楽大学附属高等学校を経て国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修ピアノ専攻卒業。同大学にてピアノ指導コース修了。大学3年時に福島育英会による短期海外学修助成受給者、大学4年時には国立音楽大学国内外研修奨学生として各年ニース夏期国際音楽アカデミー(フランス)に参加。モンペリエ地方音楽院(フランス)にて2年間ピアノの研鑽を積む。

在仏中ポールヴァレリー大学にてフランス語を学び、フランス国民教育省が認定した唯一の公式フランス語資格であるDALF C1取得。

これまでピアノを小佐野圭、吉野康弘、近藤伸子、ドミニク・タオス、ドゥニ・パスカル、室内楽をベルナール・ポッゼラ、ユーグ・シャベール各氏に師事のほか、ジャック・ルヴィエ、ジャン=マリー・コテ、アンヌ=リーズ・ガスタルディ、マリー=ジョゼフ・ジュード各氏のマスタークラスを受講。